びわは5月〜6月が旬の果物です。
びわの保存方法には2通りの方法があります。

一つ目は、

常温の方法です。

なるべく直射日光を避け、風通しが良いところで常温で保管する方法です。
びわは傷みやすい果物なので、購入後早めに頂くようにしましょう。

 

 

二つ目は、

冷蔵庫の中で冷やす方法です。

冷やしすぎると、風味が落ちるので冷やしすぎには注意しましょう。
冷やした状態で食べたい時には、食べる約2時間前に冷蔵庫で冷やすようにして頂くと美味しいですよ!

 

 

びわは、追熟する食べ物ではないので、保存するという考えよりは早めに食べる方がよいです。
また、長期間に保存したいというのであれば、シロップジャムといった火を通した調理での保存方法にした方がよいです。

 

スポンサーリンク