びわの葉酒(びわの葉エキス)は様々な病気の改善や体質の改善、病気の予防が出来ると言われています。また、癌やアトピーには大変効果があるとも言われています。冷え症さえも改善してくれます。びわの葉エキスは、良いこと尽くしです。正しく使って、嬉しい効果を体験してください。

スポンサーリンク

【びわの葉酒の作り方】

<材料>

びわの葉   120g程度
35度のホワイトリカー   1.8ℓ
果実酒用の広口ビン

 

      ➀ びわの葉の裏の綿や汚れを綺麗に落とします。

     綿がなかなかとれない時は、たわしを使うと案外簡単

     に取れます。

        綿が綺麗に取れていないと、濁りの原因になります。

 

    ➁ びわの葉を3cmくらいに刻みます。

 

 

 

 

    ➂ 果実酒用の広口ビンにホワイトリカー(玄米焼酎)

      1.8リットル、ビワの葉120グラム程度を漬け込み、

      密閉して冷暗所に置きます。

      数日おきごとに葉の上下を入れ替えます。

      (葉が上に出ているとカビが生じることがあります。)

 

    ➃ 3〜4ケ月程たったら、さらしの布巾でこして出来

     上がりです。

     右のびわの葉酒は1年ものとなります。

     (長く漬け込んでも、問題はありません。)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク